Walking in my town

40代主婦が関西の大学の話と日常を書いてます。

2019年関西圏の大学についてのニュースに思うこと。

 

f:id:matsutakeenoki:20190923122107p:plain

 ブログも記事がたまってきてから、自分の過去記事を読み返すことも多くなってきたけど、後で読んだときに「このときはこんなニュースあったな。」と振り返るのもおもしろいと思うので、この記事は自分の備忘録として書いておこうと思う。

 

去年は京都大学でこんなニュースがありましたね。↓

 

matsutakeenoki.hatenablog.com

 

 

「京都芸術大学」論争

www.sankei.com

 

 私立の京都造形芸術大学が名称変更して「京都芸術大学」にしようとしてるのだけど、これに、猛反発してるのが公立の京都市立芸術大学。こちらは昔から地元で「京芸大」と親しまれてきたそうで、名称変更により受験生が混乱するのではということだけど、大学の名称変更のメリットって何なのだろうか?

 

www.kuas.ac.jp

 

 今年、京都府亀岡市にある私立の京都学園大学が「京都先端科学大学」になるという記事を読んだ。この名前が奈良県にある国立の奈良先端科学技術大学院大学と似てると感じたのは私だけではないと思う。なんというか国公立大に似た名前つけて世間一般の認識を国公立と錯覚させたい意図を感じるのだけど・・。


 そして保守的な土地柄である京都で伝統校に似せた名前を使おうとするのはかなりのチャレンジャーだと思うのだけど、時間が経てば地元で受け入れられるものなのか?

 

追手門学院退職強要セミナー問題

bunshun.jp


 個人的に追手門学院って悪い印象はないんだけど、ここって良くも悪くもマスコミに注目されやすい学校だなと思う。数年前の有名アメフト監督辞任(昨年の日大の件ではない)の一件でも思ったけど、学校組織内部がてんやわんやしてる感じがする。

 

 でもさ、追手門学院のこと「西の学習院」はさすがに言いすぎじゃない?学習院って天皇家ご用達であり裕福な子女が通う学校だと思うけど、追手門学院ってもっと庶民的な学校だよ。確かに追手門学院は幼稚園から大学まで揃った総合学園で、中でもここの小学校は歴史もありハイソなイメージがあるけど、少なくとも高校と大学については、そこまでじゃない気がする。

大阪府立大学大阪市立大学、学費無償化へ

www.asahi.com


 これ、受験生の子どもをかかえる家庭にはビッグニュースだわ・・って学力優秀なお子さんがいる家庭に限られるのかもしれないけど。大阪府民で年収590万円未満の家庭の学生は学費無償になるそうな。(年収590万円以上~910万円未満の場合は学費軽減)

 学費無償化しなくても近いうちにこの二つの公立大学が統合したら、関西の3大国立大学(京都大学大阪大学神戸大学)に並ぶかもしれないと言われていたのに、こんなことしたら東大・京大に行ける学力持ってる子でもこっち選ぶ子いるんじゃない?

 

 なんか来年倍率すごいことになりそう。子ども受かったら本人よりも親の方が大喜びしてしまうかも。